MT4裁量トレードアシスタント AtoZ Global Management 株式会社で、MT4が使いやすくなるのだろうか?

2023年9月9日

こんばんは。今日はお休みなので、長時間ブログを書くことができました。

もっと効率良く書けたら良いのになぁと思うのですが、要領が悪い方なので人より時間がかかってしまいます。

要領の良い人が羨ましいですね。

あなたに最適なお仕事教えます!
向いているお仕事を知ることが成功への第一歩!
詳しくはこちらをクリック

 

MT4裁量トレードアシスタントについて

MT4で裁量トレードをするが使いづらい…MT4裁量トレードアシスタントは、MT4トレードを行う上で使いやすさがプラスされたアプリケーションなのだとか。

エントリーチャンスを逃さない4種のアラーム機能「水平線アラーム機能」「トレンドラインアラーム機能」「図形ボックスアラーム機能」「ブレイクイーブンアラーム機能」

ポジション状況を正しく把握する5種の環境表示機能「SLITPラインPips表示機能」「想定損益表示機能」「リスクリワード表示機能」「ブレイクイーブンライン表示機能」「保有ポジション一覧表示機能」

狙ったポイントで決済できる7種の決済機能「水平線決済機能」「トレンドライン決済機能」「図形ボックス決済機能」「ブレイクイーブンライン決済機能」「個別ポジション2クリック決済機能」「対象通貨ポジション2クリック決済機能」「全ポジション2クリック決済機能」

操作ミスを防ぎながら素早くできる3種のエントリー機能「リスク%設定自動ロット計算機能」「自動SLITPライン設定機能」「ワンクリックエントリー機能」

予期せぬ相場変動にも安心4種の機能「経済指標カレンダー表示&アラーム機能」「モバイルアプリアラーム通知機能」「自動スクリーンショット保存機能」「アシスタントパネル表示/非表示機能」

これらの機能でMT4の使いづらさが解消できるそうです。

これから新たに追加される予定の機能も、無料で随時機能が追加されます。

MT4裁量トレードアシスタントの価格

MT4裁量トレードアシストの販売価格は、19,800円(税込)となっており、まずは試してみたい人向けに月額1,000円のサブスク版があるので、まずはサブスク版を試してみて、良ければ買い切り版の購入の検討をしてみてはと思います。

支払い方法は、クレジットカード払い(4回払いまでの分割可)・銀行振込・郵便振替・コンビニ決済・BitCashが利用可です。

MT4裁量トレードアシスタントの内容

MT4裁量トレードアシスタントについてで書いた機能の他に、「LINEサポート」土日・長期連休以外の平日であれば24時間以内に返答があり、サポート期限は無期限「リモートセットアップ」自分でセットアップができない場合、リモートサポートがあり、初回サポートまでは回数無制限で対応「返金サポート」リモートサポートを行っても正常環境しない場合に購入1ヶ月以内であれば、商品代金が返金されるとのことです。

特定商取引法に基づく表記について

販売社名 AtoZ Global Management 株式会社
代表者 小林 徹
所在地 千葉県柏市光ヶ丘4-11-19
電話番号 070-4505-1000
e-mail mt4-sta@atoz-gm.net
URL https://mt4-sta.atoz-gm.net/

※特商法とは、インターネット上の取引きには、必ず事業者名、代表者名、住所、連絡先などにおいて表記する義務があります。

表記のない場合には規約違反にあたります。

住所検索してみると…築17年、7階建てのマンションが表示されました。

MT4裁量トレードアシスタント監修  Forex Dog氏について

FX歴10年、裁量取引や自動売買を得意としている実業家システムトレーダー。このブログでも書いている「MT4裁量トレード練習君プレミアム」も監修、多数雑誌にも掲載されている。

MT4裁量トレードアシスタントの口コミ

プロコントローラー改と比較した時に、MT4裁量トレードアシスタントには以下の機能がありませんのでバージョンアップで追加してほしいですね。

    • 保有中のポジションを、ボタン1つで全決済
    • ブレークイーブンライン自動表示
    • スプレッド拡大時の画面警告
    • 時間指定での自動決済

出典元 

トレンドライン・水平線ラインタッチでのアラーム表示は、若干の時差がありました。
(おそらく1分足確定などの条件があるんだと思います。もうちょっと使っていくと、わかるかな??)

現時点でのツール機能としては、
やはり「トレンドラインタッチでのアラート機能」「トレンドラインタッチで自動決済機能」がメインかと。
(図形ボックスでの機能も同様ですが、トレンドラインの方が使用頻度高そうな気がしますので。)

そこら辺の搭載機能にメリットを感じるトレーダーであれば、
使ってみる価値あるツールではないかな、と思いました。

出典元 

プロコントローラー改にはあるのに、MT4裁量トレードアシストにはない機能があるので追加して欲しい、トレンドライン・水平線ラインタッチでのアラーム表示は、若干の時差があるとの口コミがありました。

まとめ

  • MT4裁量トレードアシスタントは、MT4トレードを行う上で使いやすさがプラスされたアプリケーションとのこと→チャンスを逃さない4種のアラーム機能、ポジション状況を正しく把握する5種の環境表示機能、狙ったポイントで決済できる7種の決済機能、操作ミスを防ぎながら素早くできる3種のエントリー機能が搭載されている。
  • MT4裁量トレードアシストの販売価格は、19,800円(税込)である→MT4裁量トレードアシスタントのアプリケーションに加えて、「LINEサポート」(土日、長期連休以外の平日であれば24時間以内に返答アリ)「リモートセットアップ」「返金サポート」(リモートサポートを行っても正常環境しない場合に購入1ヶ月以内であれば、商品代金の返金がアリ)の3つのサポートがついてくる。
  • MT4裁量トレードアシスタント監修  Forex Dog氏は、FX歴10年、裁量取引や自動売買を得意としている実業家システムトレーダー。このブログでも書いている「MT4裁量トレード練習君プレミアム」も監修、多数雑誌にも掲載されている。
  • プロコントローラー改にはあるのに、MT4裁量トレードアシストにはない機能があるので追加して欲しい、トレンドライン・水平線ラインタッチでのアラーム表示は、若干の時差があるとの口コミがある。

MT4を使っていて、不便に思っている人には良いのかもしれませんね。プロコントローラー改と比べてみてどちらが自分に合っているのか検討してみるのもアリなのかもしれません。